敏感肌スキンケア

Curelの敏感肌向け乳液
IPSAの敏感肌向け化粧水
LeBlanCの敏感肌向け美容液
NOVの乳液
FANClの乳液
LA ROCHEPOSAYの化粧下地


「敏感肌に効果的なスキンケア方法は?」
「敏感肌でも使いやすい化粧品を知りたい!」

この記事では敏感肌の方なら必ず押さえておきたい「敏感肌スキンケア」について、化粧品の選び方からスキンケア方法、おすすめブランドなどをコスメコンシェルジュの青木が解説していきます!

肌に合う化粧品が見つかりづらかったり、ちょっとした刺激で肌がヒリヒリしてしまったりと、何かと難しい敏感肌のスキンケア。
正しいケア方法と敏感肌向けの化粧品を知り、健やかな肌を目指していきましょう♪

青木青木

はじめまして、コスメコンシェルジュの青木です。この記事には、敏感肌の方にぜひ知ってもらいたいスキンケア情報を詰め込んだので、最後までチェックしてみてくださいね!

敏感肌の原因

敏感肌の原因

まずは、敏感肌の原因から簡単に解説していきますね。

肌の表面には、厚さ0.02mmの角質層と呼ばれる部分があり、正常な角質層では「天然保湿因子(NMF)」「細胞間脂質」「皮脂(膜)」と呼ばれる3つの成分が上手く働き合うことで肌を守ってくれています。こうした肌を守る機能を「肌のバリア機能」と呼びます。しかし「肌のバリア機能」は、体の内側の乱れや外側からの刺激によって乱れやすくなり、「肌のバリア機能」が上手く働かなくなると、肌が敏感な状態になってしまいます。

体の内側の乱れ
・バランスの偏った食事
・睡眠不足
・更年期障害
・生理
・妊娠
・ストレス
etc…

体の外側からの刺激
・誤ったスキンケア
・空気の乾燥
・紫外線
・花粉
・ホコリ、ダニ
・衣類との摩擦
etc…

このように敏感肌の原因は様々で、食事や睡眠といった生活習慣の見直しに加えて、外的な刺激から肌をしっかり守る日頃のスキンケアがとても大切になってきます。敏感肌に合った正しい化粧品をポイントを押さえて使うことで、健やかな肌に近づいていくことができますよ♪

急に現れた敏感肌の症状は?

もともと敏感肌でなかった人でも、「今まで使っていた化粧品で急にヒリヒリ感を感じた」「若い頃に比べて肌の乾燥が気になりやすくなった」など、年齢を重ねることで敏感肌症状が出てくる人も多いです。というのも、年齢を重ねることで表皮や真皮が薄くなり、「肌のバリア機能」は徐々に低下してしまうからなんです。このような方も、今まで通りのスキンケアを続けてしまうのではなく、敏感肌に合った化粧品を使ってスキンケアを行うことがとても大切になってきます。

敏感肌向け化粧品の選び方


敏感肌向け化粧品を選ぶときに大切なのは次の3つのポイントです。敏感肌の方は、肌への刺激に弱いため、使う化粧品選から敏感肌に合うものをしっかり選ぶようにしましょう!

ポイント1.「敏感肌向け」「敏感肌用」と書かれている化粧品を選ぶ

まず、一番分かりやすい選び方として「敏感肌向け」や「敏感肌用」と書かれた化粧品を選ぶようにしましょう。こうした化粧品は、敏感肌向けに開発されているため、肌への刺激が少ない場合がほとんどです。

青木青木

「無添加」や「〇〇フリー」といったように、肌への刺激となる成分が配合されていないかも合わせてチェックできると良いでしょう。

ポイント2.保湿成分が配合された、保湿力の高い化粧品を選ぶ

敏感肌になる大きな原因の1つに、乾燥による肌のバリア機能の低下が挙げられます。そのため、敏感肌だと感じる方は、肌の保湿を意識した化粧品選びも大切になってくるので、「セラミド」や「ヒアルロン酸」といった保湿成分が配合された化粧品をしっかり選ぶようにしましょう。

ポイント3.「□□テスト済み」と書かれている化粧品を選ぶ

肌に優しい化粧品かどうか見抜く方法の1つとして、「アレルギーテスト済み」「パッチテスト済み」「スティンギングテスト済み」「ノンコメドジェニックテスト済み」といった表記があるものを選ぶという方法もあります。これらは、化粧品に関わる安全性に関わるテストのことで、これらのテストが済んでいるアイテムの方が、肌に優しい化粧品が多いので、敏感肌の方にもおすすめです。

「アレルギーテスト」 皮膚に対してアレルギーを起こさないことを確認するための試験。(※)すべての方にアレルギーがおこらないということではありません。
「パッチテスト」 皮膚に対して刺激性がないことを確認するための試験。(※)すべての方に皮膚トラブルが起こらないということではありません。
「スティンギングテスト」 敏感肌の方を対象にした、かゆみやヒリヒリ感を評価する感覚刺激の試験。(※)すべての方に皮膚トラブルがおこらないということではありません。
「ノンコメドジェニックテスト」 ヒトの皮膚に対してコメド(=ニキビのもと)ができないことを確認するための試験。(※)すべての方にコメドが発生しないということではありません。

敏感肌さん必見!スキンケア&メイクの方法

ここからは、敏感肌の方が実際にスキンケアやメイクをする際に気を付けたいポイントを確認していきます!

クレンジング・洗顔料

敏感肌向けのクレンジング・洗顔料

クレンジングや洗顔は、誤ったやり方だと肌への刺激となる場合が多いので注意が必要です。そのため敏感肌の方は、以下の4つのポイントを必ず守るようにしましょう!

①使用量を必ず守る

パッケージなどに書かれているクレンジング・洗顔料の使用量は必ず守るようにしましょう。使う量が少なすぎると、肌への摩擦が大きくなり、大きな刺激となってしまいます。

②しっかりと泡立てる

クレンジング・洗顔料は、しっかり泡立ててから使うことで肌への摩擦を減らすことができます。洗顔ネットを使ったり、泡で出てくるタイプの洗顔料を使ったりして、工夫するようにしましょう。

③ゴシゴシと絶対にこすらない

汚れを落とそうと、ゴシゴシこするのは一番NGです。指のはらを使って優しく泡を馴染ませて洗うようにしましょう。

④ぬるま湯(32℃)で優しく洗い流す

洗い流すときは、ぬるま湯(32℃)で優しく洗うのがポイント!お湯の温度が熱すぎると肌のバリア機能が弱まり、敏感肌の症状がさらに出やすくなってしまうので、ちょっと冷たいと感じるくらいのぬるま湯で洗うことを意識しましょう。

化粧水・美容液・乳液

敏感肌向けの化粧水・美容液・乳液

化粧水・美容液・乳液を使うときのポイントは、肌に適量をなじませたあとに優しくハンドプレスすること。このひと手間を加えるだけで、保湿力を格段に高めることができるので、敏感肌の方もぜひ取り入れるようにしましょう。

青木青木

化粧水や乳液に関する悩みとしてよく聞かれるのが、「手とコットン、どちらでつける方が良いのか」という声。結論から言うと、それぞれメリットがあるため基本的には自分のやりやすい方で構いません。ただ、コットンで強くパッティングしたりこすったりするのは肌への刺激となるため、そこだけは注意して使うようにしましょう。

クリーム

スキンケアの終わりにはしっかりクリームを塗って保湿力を高めてあげましょう。クリームを塗るときのポイントとしては、クリームを伸ばすときに肌をこすらないようにすること。おでこ・鼻・頬・あごにクリームを点置きして、外側に向かって優しく馴染ませてあげるのがおすすめです。

パック・シートマスク

敏感肌の方は、肌への刺激となる成分が配合されていないパックやシートマスクを選ぶのが大切です。特にアルコールは肌への刺激となりやすいため、「アルコールフリー」のものを使うようにしましょう。また、パック・シートマスクには「毎日使うデイリータイプ」と「週に1~2日つかうスペシャルタイプ」の大きく2種類があるので、使うパック・シートマスクがどちらのタイプか知ったうえで、正しい頻度で使うことを心がけましょう。

ベースメイク

化粧下地やファンデーションといったベースメイクは、なるべく肌をこすらないようにするのが大切です。指のはらを使って丁寧にのばすことを心がけましょう。
また、皮脂汚れや雑菌が付着しているスポンジやパフを使い続けると、肌荒れの原因となります。敏感肌の方は少しの刺激でヒリヒリ感やかゆみを引き起こしてしまう可能性があるので、化粧道具は定期的(3日に1回を目安)に洗うようにしましょう。

日焼け止め

敏感肌向けの日焼け止め

敏感肌の方が日焼け止めを選ぶときは、なるべくミルク・クリームタイプを選ぶようにしましょう。一般的にミルク・クリームタイプの方が紫外線カットの効果を高めやすく、肌への刺激となる紫外線吸収剤が含まれていない場合が多いです。

また、SPFが高すぎると肌への刺激となってしまうので、SPF20~30の日焼け止めを選ぶようにしましょう。通常の日常生活を送る上ではSPF20~30でも紫外線をある程度カットできるので、紫外線カット&刺激のバランスから考えても敏感肌の方にはSPF20~30がおすすめです。

敏感肌向けのおすすめスキンケアブランド7選

まずは敏感肌向けのスキンケアブランドをご紹介いたします。ここで取り上げているブランドはどれも敏感肌を想ってつくられたアイテムばかりなので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

Curel(キュレル)

Curelの敏感肌向け乳液
Curelの敏感肌向けクリーム


乾燥性敏感肌の方におすすめ!保湿しながら健やかな肌に導く

敏感肌の方に愛用者が大変多いCurel(キュレル)は、すべての化粧品が乾燥性敏感肌に寄り添って作られているブランド。「セラミド機能成分」と呼ばれるセラミドに似た効果を発揮する成分で保湿力を高めるとともに、「消炎剤」を配合し肌荒れのケアもしっかりしてくれます。また、ほとんどの商品が「アレルギーテスト済み」「パッチテスト済み」「アルコール(エタノール)フリー」など肌への優しさも一級品です。そのため、「肌に合わない化粧品が多い」と感じる方にも一度使っていただきたいブランドです。

Curelの代表的な商品

潤浸保湿 泡洗顔料 潤浸保湿 化粧水 III とてもしっとり 潤浸保湿 乳液 潤浸保湿 フェイスクリーム
画像
Curelの泡洗顔

Curelの化粧水

curelの乳液

Curelのフェイスクリーム
商品のタイプ 洗顔料 化粧水 乳液 クリーム
容量 130g 150ml 120ml 40g
参考価格 1,030円~(税込) 1,450円~(税込) 1,450円~(税込) 1,750円~(税込)

d program(ディープログラム)

dプログラムの敏感肌向け化粧水
dプログラムの敏感肌向け化粧水
dプログラムの敏感肌向け乳液


ときどき起こる敏感肌に!数ある種類から自分の肌悩みに合わせて選べる

資生堂の50年以上にも及ぶ敏感肌研究から生まれたdプログラムが掲げるキーワードは「ときどき敏感肌」。「いつもと同じ化粧品なのにたまにヒリヒリする」「定期的に肌荒れをする」など、ときどき起こる敏感肌症状をケアして理想の肌に近づけてくれるブランドです。また、dプログラムの化粧水や乳液は、自分の肌状態に合わせて5種類から選ぶことができるので、敏感肌をケアしながらニキビケアや美白ケアまで行うことができるのが魅力。すべての商品が、厳しい衛生基準をクリアしたクリーンルームで製造されており、安心かつ高品質なアイテムが多いです。

d programの代表的な商品

エッセンスイン クレンジングフォーム モイストケア ローション MB モイストケアエマルジョンMB パワーバイタルソリューション
画像
dprogramのクレンジング

dprogramの化粧水

dprogramの乳液

dprogramの美容液
商品のタイプ クレンジング 化粧水 乳液 クリーム状美容液
容量 120g 125ml 100ml 25g
参考価格 2,090円~(税込) 3,740円~(税込) 2,970円~(税込) 6,600円~(税込)

IPSA(イプサ)

IPSAの敏感肌向け化粧水
IPSAの敏感肌向け乳液


オシャレデザイン&医薬部外品の安心感。肌質に合わせたライン使いを叶えてくれる

オシャレなボトルデザインの化粧水などがSNSでも話題を集めるIPSA(イプサ)は、敏感肌の方にもおすすめできるブランドです。特に「ME」と呼ばれるシリーズの乳液は、それぞれの肌状態に応じて10種類から選ぶことができ、「肌のゆらぎが落ち着いた」「肌に合っている気がして使いやすい」などの声を集めていて人気です。医薬部外品のアイテムも多く使いやすいので、ライン使いするのもおすすめ。オンラインで肌診断も行うことができ、おすすめのアイテムなども紹介してくれるので、ぜひ一度試してみて下さいね。

IPSAの代表的な商品

ザ・タイムR アクア ME センシティブe1 ME センシティブe2 プロテクター センシティブ
画像
IPSAの化粧水

IPSAの乳液

IPSAの乳液

IPSAの日焼け止めクリーム
商品のタイプ 化粧水 乳液 乳液 日やけ止めクリーム
容量 200ml 175ml 175ml 30g
参考価格 4,400円~(税込) 6,050円~(税込) 6,050円~(税込) 3,520円~(税込)

LeBlanC(ルブランシー)

LeBlanCの敏感肌向け美容液

悩める敏感肌に高保湿ケアを。美容成分&保湿成分でしっとり肌に

「植物性グリセリン」や「美肌アミノ酸」をはじめとする貴重な美容成分を贅沢に配合することで高い保湿力を実現したスキンケアブランド。ビタミンCの弱点を克服した「遊離安定型ビタミンC誘導体」を配合した高保湿美容液は、「しっとり感がずっと続く」と美容家さんの間でも人気です。また、美容液はオールインワンタイプなので、ライン使いするより肌をこする回数が少なくすみ、肌への刺激を抑えられるのも嬉しいポイント。「肌への刺激をなるべく減らしたい」「最近、肌の乾燥も気になる」という方にはぜひ一度試していただきたいブランドです。

LeBlanCの代表的な商品

泡立つジェルクレンジング コラーゲン育成保護美容液
画像
LeBlanCのクレンジング

LeBlanCの敏感肌向け美容液

商品のタイプ クレンジング オールインワン美容液
容量 100ml 22ml
参考価格 5,445円~(税込) 12,870円~(税込)

NOV(ノブ)

NOVの敏感肌向けスキンケア

画像出典:NOV

敏感肌&ニキビの悩みに!皮膚科学研究に基づいた最新研究から開発

臨床皮膚科学研究に基づいて1985年に誕生したスキンケアブランドで、敏感肌やニキビ肌向けに開発された低刺激&高機能な商品が魅力。皮膚の専門家とともに日々研究を進め、肌の刺激を診断する新しいテストである「スティンギングテスト」やニキビの原因になりにくいかを調べる「ノンコメドジェニックテスト」などもしっかり行れています。「敏感肌で、ニキビもよくできてしまう」「肌への刺激がとにかく少ないものを使いたい」という方におすすめできるブランドです。

NOVの代表的な商品

NOVⅢ ウォッシングクリーム NOVⅢ フェイスローションR NOVⅢ ミルキィローション NOVⅢ モイスチュアクリーム
画像
NOVの洗顔料

NOVの化粧水

NOVの乳液

NOVの保湿クリーム
商品のタイプ 洗顔料 化粧水 乳液 保湿クリーム
容量 120g 120ml 80ml 45g
参考価格 3,850円~(税込) 4,400円~(税込) 4,400円~(税込) 4,950円~(税込)

ETVOS(エトヴォス)

ETVOSの敏感肌向けスキンケア

画像出典:ETVOS

ラベンダー花水の香りに癒される。セラミド配合で保湿&肌荒れケアも叶える

高貴なラベンダー花水の香りで、スキンケア時間でもリラックスさせてくれるのが、低刺激スキンケアブランドETVOS(エトヴォス)。「6種類の花のエキス」や「ホホバオイル」などの植物オイルで健やかな肌に導いてくれます。また、保湿成分である「ヒト型セラミド」が5種類も配合されているので、乾燥や肌荒れをしっかりケアしてくれます。特に「モイスチャライジングセラム」はベストコスメアワードで1位を獲得するほど人気であり、愛用者からは「アトピーの乾燥肌でも使いやすい」「肌がどんどんふっくらしてくる」と評判です。

ETVOSの代表的な商品

モイスチャライジングローション モイスチャライジングセラム モイスチャライジングクリーム
画像
ETVOSの化粧水

ETVOSの美容液

ETVOSのクリーム

商品のタイプ 化粧水 美容液 クリーム
容量 150ml 50ml 30g
参考価格 3,520円~(税込) 4,400円~(税込) 4,180円~(税込)

FANCL(ファンケル)

FANCLの敏感肌向け化粧水
FANCLの敏感肌向けクレンジング


無添加処方で肌に優しい!コスパの良さも人気を集める

無添加処方ブランドとして有名なFANCL(ファンケル)は、防腐剤・香料・合成色素・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤など肌への刺激となりうる成分がほとんどの製品に配合されていないのが特徴。どの商品も使いやすいですが、乾燥敏感肌ラインの商品は、特に肌への刺激が少なく保湿力も◎。独自開発した「スキンバリア成分」が外からの刺激を徹底ブロックしてくれます。また、他のブランドに比べてコスパの良いアイテムも多く、使い続けやすいのも嬉しいポイント。「皮膚のアレルギーを起こしやすい」「なるべくコスパのいい商品を使いたい」という方には特におすすめできるブランドです。

FANCLの代表的な商品

乾燥敏感肌ケア 洗顔リキッド 乾燥敏感肌ケア 化粧液 乾燥敏感肌ケア 乳液 乾燥敏感肌ケア クリーム
画像
FANCLの洗顔リキッド

FANCLの化粧液

FANClの乳液

FANCLのクリーム

商品のタイプ 洗顔リキッド 化粧液 乳液 クリーム
容量 60ml 10ml 10ml 18g
参考価格 1,100円~(税込) 1,870円~(税込) 1,870円~(税込) 2,970円~(税込)

敏感肌向けのおすすめコスメブランド5選

ここからは、敏感肌向けのコスメブランドをご紹介いたします。スキンケアだけでなく、ベースメイクもしっかり敏感肌に合った化粧品を使えると◎。ぜひ、参考にしてみてくださいね♪

LA ROCHEPOSAY(ラ ロッシュポゼ)

LA ROCHEPOSAYの敏感肌クリーム
LA ROCHEPOSAYの敏感肌クリーム

フランス発!90,000人の皮膚科医が認めた安全性が魅力

1975年、フランスで誕生した敏感肌向けスキンケアブランド「LA ROCHEPOSAY(ラ ロッシュポぜ)」。皮膚科医とともに化粧品開発を行い、世界で90,000人以上の皮膚科医がLA ROCHEPOSAY(ラ ロッシュポぜ)の製品を採用しているほどの安全性と信頼が魅力です。また、それぞれの化粧品にはフランスの湧水ラ ロッシュポゼ ターマルウォーターを配合。ベストコスメ28冠を受賞したUV イデアXLプロテクションBBをはじめとしたUVケア商品が人気を集める、今注目のスキンケアブランドです。

LA ROCHEPOSAY(ラ ロッシュポゼ)の代表的な商品

UVイデア XL プロテクショントーンアップ ローズ UVイデア XL プロテクショントーンアップ UVイデア XL プロテクションBB アンテリオス XL フリュイド
画像
LA ROCHEPOSAYの化粧下地

LA ROCHEPOSAYの化粧下地

LA ROCHEPOSAYのBBクリーム

LA ROCHEPOSAYのボディ用日焼け止め
商品のタイプ 化粧下地 化粧下地 BBクリーム ボディ用日焼け止め
容量 30ml 30ml 30ml 50ml
参考価格 3,740円~(税込) 3,740円~(税込) 3,740円~(税込) 3,960円~(税込)

ETVOS(エトヴォス)

ETVOSの敏感肌向けスキンケア

画像出典:ETVOS

天然ミネラル処方の人気ベースメイクで保湿力も◎

スキンケアブランドとしても知られるETVOS(エトヴォス)はメイクシリーズでも敏感肌向けのアイテムを多数展開。ファンデーションやアイバームをはじめ、多くの化粧品が美容雑誌ランキング上位を獲得しています。防腐剤やタルク、香料・ワックスなどといった肌への刺激となる成分を含まない天然ミネラル処方で肌にも優しく、愛用者からは素肌感ある自然なツヤを出してくれると人気。保湿力もあるアイテムが多いので、肌の乾燥に悩む方にもおすすめできるブランドです。

ETVOS(エトヴォス)の代表的な商品

ミネラルインナートリートメントベース ミネラルラディアントスキンバーム モイストバリアBB
画像
ETVOSの化粧下地

ETVOSのスキンバーム

ETVOSのBBクリーム
商品のタイプ 化粧下地 スキンバーム BBクリーム
容量 25ml 4.8g 30ml
参考価格 4,950円~(税込) 4,400円~(税込) 4,180円~(税込)

naturaglace(ナチュラグラッセ)

naturaglaceの敏感肌向けスキンケア

画像出典:naturaglace

100%天然由来&ブルーライトカットで肌を優しく守る

naturaglace(ナチュラグラッセ)は、すべての化粧品で100%天然由来の原料を採用したスキンケア仕立てのメイクシリーズが魅力のブランド。全商品に、肌を皮脂のように保護して酸化しにくい状態を保つ独自のベースオイルmixを配合し、肌のバリア機能を高めてくれます。また、naturaglace(ナチュラグラッセ)のベースメイクにはブルーライトカットに効果のある成分が配合されているので、PCやスマホをよく使う方にもおすすめです♪

naturaglace(ナチュラグラッセ)の代表的な商品

メイクアップ クリームN 02 モイスト BBクリーム 02 UVプロテクションベース
画像
naturaglaceの化粧下地

naturaglaceのBBクリーム

naturaglaceのUV化粧下地
商品のタイプ 化粧下地&ファンデーション BBクリーム UV化粧下地
容量 30g 27g 30ml
参考価格 3,080円~(税込) 3,080円~(税込) 3,520円~(税込)

d program(ディープログラム)


肌荒れ予防&ニキビ予防に。肌荒れしたときに使いたくなる薬用ベースメイク

肌荒れのときにつけたくなる「薬用スキンケア処方」のファンデーションが人気のd program(ディープログラム)。すべてのアイテムに、「トラネキサム酸」「グリチルリチン酸ジカリウム」「皮脂吸着パウダー」などが配合され、肌荒れ予防やニキビ予防をしながらも美しい仕上がりが続きます。肌荒れしやすいという方はもちろん、たまに肌荒れをするという方でも1本持っておくと安心のアイテムばかりです。

d program(ディープログラム)の代表的な商品

薬用 スキンケアファンデーション 薬用 スキンケアベース CC 薬用 スキンケア&カバーチューブ 薬用 エアリースキンケアヴェール
画像

商品のタイプ ファンデーション 化粧下地 コンシーラー おしろい
容量 30g 25g 15g 10g
参考価格 3,190円~(税込) 2,750円~(税込) 1,980円~(税込) 3,520円~(税込)

マキアレイベル


1本5役の美容液ファンデが大注目!透明感ある仕上がりに◎

累計売上1,00万本を突破し、16年連続美容液ファンデーション部門1位を獲得している「薬用クリアエステヴェール」が人気のマキアレイベル。無添加処方で肌にも優しく、「美白」「エイジングケア」「乾燥・小じわ」「紫外線ケア」「近赤外線ケア」の5つをベースメイクで叶えてくれます。また、ほとんどのアイテムに美容成分が多数配合されているので、スキンケアしながら透明感ある仕上がりに導いてくれますよ。

マキアレイベルの代表的な商品

薬用クリアエステヴェール 薬用ナチュラルカバーベース クリアスティックC+ 薬用クリアエステフェイスパウダー セミマット
画像

商品のタイプ 美容液ファンデーション 化粧下地 コンシーラー おしろい
容量 25ml 20g 2.9g 12g
参考価格 4,294円~(税込) 3,608円~(税込) 4,516円~(税込) 3,995円~(税込)

まとめ

ここまで、敏感肌のスキンケアとして、化粧品の選び方やスキンケア方法・おすすめブランドについてまとめてきました。
この記事が、敏感肌の方がスキンケアを見直して健やかな肌に近づくきっかけになれたら嬉しいです。